Бывший блог ZUN'а «Touhou Shofu», Часть 11

Материал из Touhou Wiki
Версия от 20:24, 16 мая 2020; Goldi (обсуждение | вклад)
(разн.) ← Предыдущая | Текущая версия (разн.) | Следующая → (разн.)
Перейти к навигации Перейти к поиску

Эта статья содержит сообщения из бывшего блога ZUN'а «Touhou Shofu» (東方書譜)

■2004年09月19日(日)  永夜抄タワー

まだ色々と仕事が埋まってるんですが、こっそり秋葉に行ってきました。
勿論目的は永夜抄。サクラになってやろうかなとか思いつつ。
無事に販売開始出来てるのか視察に……。

って、メロンブックスさんの所にとんでもないものが(笑)
あれは無くなる前に一度は見ておいた方がいいですね。私は上を見上げると眩むので、上は見れませんが^^;
あれで地震が来れば永夜抄のなだれがおきますね。永夜返しです。

次にとらの穴さんで。
おお、何か永夜抄の大きなポスターがある。ていうか、ポスターって自分で作らなくてもいいんですね(笑)ありがたい話です。
というか、完売してますよ? 素晴らしき販促効果かな。

次にホワイトキャンバスさんに行ってみる。
そこではうっかりホワイトキャンバスの物凄く偉い人とレジの人と話し込んでしまったので、かなり店の営業を邪魔していたり(ぉ
それにしても、東方棚とか面白いものが色々と置いてあっていい感じ。話し込んでいる隣で、永夜抄とCradleが売れていくという。
そう言えば、永夜抄のデモ画面を眺めていると、あれ?あんなゲームだったっけ?という気分に。もう大昔のゲームだよなぁと思いつつ。

後はあきばお〜さんに行って、K-Booksさんにもよって帰りました。
すでに疲れていてただ確認しただけだったんですが、大量に並んでいたので、10部づつぐらい買ってくればよかったとか後悔しつつ(いや、買ったら買ったで重さで後悔してたり(ぉ)


色々と店で並んでいるのを見てきた感想の一言。
あんな色気の無いゲームとジャケットですみませんすいませんm(__)m
HP上でも積極的に宣伝してないですし、チラシとかも作る気ないですし……。
私が積極的に販促する気が無いので、(個人的には創ったら知り合いにだけ遊んでもらってあとは捨てちゃってもいい位なんですが)その所為で各店舗の方にはそれぞれ苦労かけているのかなぁと^^;

本当、積極的に販促して頂けて、有難いと同時に申し訳ない気分です。
(つっても、私の売る気の無さは変わんないですが^^;)

まぁ、今日私の見ている前で手に取っていって下さった方、有難うございます。後ろから熱い視線を送られてますよ?

■2004年10月17日(日)  気が付けば秋

んでも、ぼーっとしている訳でも無いですよ。
着々と色々な準備をしています。トークショウ用のアレとか冬コミの作品とか。

で、こんなビールを飲みながら……
[image]

むむ。変な味かと思いきや、割と普通、でも何処かやっぱり変。
全体的に薄い上に僅かに不思議な味がする。
さすが「人民大会堂 国宴特供酒」


といった優雅な休日を送っていますが、本日から無限旋律さん所で、
「第3回東方シリーズ人気投票」が開催されています。
色々と興味深い処もありますので、東方を遊ばれた方は是非。
10/17〜10/23です。

そう言えば、とらの穴の小冊子「虎通」で東方永夜抄を取り上げて頂けてますね。
そのページだけ東方色になっていて素晴らしい。
製作者側の言葉ではなく、お店(つまりユーザー)側の言葉でページが作られて
いるというのは、見ていて凄く良いですよね。
いやほんと、有難うございます。


で、キリンの「豊潤」で口直し、うむ美味しい。

■2004年10月27日(水)  秋というか冬

今年は空梅雨から猛暑、洪水、台風、そして大地震とまるで何者かの逆鱗に触れたかの様です。被災された方が早く復帰できる事をお祈りします。


それとは関係無しに、前々から言っていた「東方香霖堂 〜 Curiosities of Lotus Asia.」の最新作ですが、10/29発売の「Magazine Elfics Vol.1」に掲載されています。
この雑誌は、取り敢えずレーティングは指定無しですので、18歳未満でも購入する事が可能です。香霖堂も何話目から読んでも問題ない内容ですので、その辺は適当に。


次に、トークショウ。
トークショウが10/30に開催されます(こちらは既に申し込み終了していますのでご注意ください)。内容は大したものでも無い(予定)ですが、当日会場での撮影、録音は禁止ですのでその辺は宜しくお願い致します。(そうでないとぶっちゃけ話も出来ませんし(笑))本当に人生を楽しみたかったら、眼で見て、耳で聞く。後で見よう、聴こう、と思っては人間は確実に成長しない。

また、当日のトーク内容は、後日公開される可能性が高いです。その際には、当日答えられなかった質問の答えなどにも返答できたらいいなぁと思っています。

あと、差し入れですが、コミケ等のイベントと違い私は電車で来ます。その為、余り持ち歩く事が出来ないようなものは、ちょっと遠慮願いたいと思いますm(__)m


あと、東方人気投票の方、終了いたしました。投票された方は有難うございました。結果はリンク先で。


最後に、私にやらせるとホラーゲームになってしまう格闘ゲームのタイトル(嘘
[image]

■2004年11月08日(月)  そろそろ

作業が込んでいて大変な時期でもあります。11月。

一週間経って思い返してみると、東方の夜明けは行き当たりばったりなのに滞りなくトークが出来た事、何が飛び出すのか私にすら判らない(恐らく司会者が一番ハラハラしていたに違いない)という、非常に稀少なイベントだったんじゃあ無いかと思います。こういうレアイベントに参加できた方は、私が言うのは何ですが、やっぱり運が良かったのでは無いかと思います。

私にとってイベントというのは、何が起こるのか判らないから面白いのだと思っています。その為、出来る限り事前の準備をしませんでした(って、私が楽しむため(笑)?)

蓋を開けてみれば300名近くの方が来ていたのですが、期待していた事を上手く外せて、満足できたでしょうか?

私は、トークで話した内容より、間を大切にしていた為、後に文章で公開しても同じ楽しさを感じ取ることは出来ないのが非常に残念です(元々そんなに面白いことを言ったのかどうか)

ただ一つだけ言える事は、あのトークショウは私が間を楽しむイベントであったという事。だから一般は無料だったんですよ、ね。



そうそう実は……一つだけ言い忘れた事がありまして。
入場チケットがあったじゃないですか。
実はあのチケット、一つだけ「当たりカード」が存在していたんですよ。
当たりには裏にサインとメッセージが書かれていたのですが、誰か気が付いた方居ますでしょうか(笑)

あと、私がレイクラのフルパワーアップアイテムだと説明したコンプリートボックスのリボン。
あれの商品名は「スターボウ」なんです。だからどうした?と言われればそれまでですが。

あとそれか(以下略)

■2004年12月11日(土)  夢違マスターアップ致しました

よ?
たまにはああいう気持ち悪いCDが有っても良いかな? 一年に一つくらい。って思っている方は、気が向いたら手に取ってみてください。

冬コミは新作の夢違の他にも、少数ですが過去の5作品(ゲーム3本、音楽CD2本)を全て持って行こうと思っています。持ってなかったけど何となく遊んでみようかなぁと考えていたり、あのフィルムを剥がす瞬間がたまらんのだよ、という素敵な方が居ましたらこの際ですから是非。

また、今回も隣の黄昏さんと合同列となります。
こちらでは「東方萃夢想 〜 Immaterial and Missing Power」が発表されます。比べるまでもなく、うちの不吉な音楽CDより楽しめますので、こちらの方も是非。

萃夢想は、割と単純に気持ちよくなれるのでアクションゲームが苦手とかそういうジャンルで見ないで東方として見てみてください。きっと泣けてきます。キャラが何言っているのか判らなくて。

いやぁ、キャラが無駄に可愛く動くし、無駄に多いボリュームも何とも(創る側が)
(このゲーム、対戦より一人で遊んだ方が盛り上がるのではないのかと……そもそも東方自体が一人で遊ぶことを想定しているしね)


これで漸くまったり出来るかなぁと思いきや、実はまだまだ沢山やることがあるんですねぇ。クラクラします。
冬コミ前だというのに引っ越しももうすぐ行います。しばらく不通になってしまうかも。

Источники[править]

Страница в интернет архиве