Бывший блог ZUN'а «Touhou Shofu», Часть 12

Материал из Touhou Wiki
Версия от 20:25, 16 мая 2020; Goldi (обсуждение | вклад)
(разн.) ← Предыдущая | Текущая версия (разн.) | Следующая → (разн.)
Перейти к навигации Перейти к поиску

Эта статья содержит сообщения из бывшего блога ZUN'а «Touhou Shofu» (東方書譜)

■2004年12月11日(土)  夢違マスターアップ致しました

[重複]

[Повторяется из Бывший блог ZUN'а «Touhou Shofu», Часть 11]

■2004年12月13日(月)  萃夢想もマスターアップしましたよ?

ふー。何とか完成しました。
色々と一風変わったゲームになっています。面白いですよ? 色々な意味で。まぁ私が作業したところはシナリオだったり各種名称だったり設定だったり、一部の絵や音楽だったりな感じですが、最初の予定よりかなり多めに作業したような(笑)

密かにストーリーモード専用のスペルカードの枚数が多くて、その設定だけでも死にものぐるいに。一人で遊ぶことの多い人も、十分楽しめるゲームになっていると思いますよ?きっと。これだけ設定やストーリーと対戦本体が合致した格闘ゲームって、私は余り見たこと無いです。
また、東方を紅魔郷から遊んでいる方だと、色々と楽しいです。って自分で言うなや。

一つ言えることは、ゲームをクリアした後に嫌な気分にならない、何ともまったりとしたゲームになっています。ってそれはいつもの東方か。エンディングでお茶を用意したくなるアクションゲーム。そんな感じかな?
というか、ストーリーモードは格闘ゲームのアーケードモードじゃ無いんですね(笑)

こちらの方も冬コミで発表しますので、ゲーム好きでも東方好きでもお茶好きでも、うっかり手に取ってきてくださいまし〜m(__)m

■2004年12月23日(木)  冬コミの情報

冬コミは30日、大安です(そんな情報要らない)

 で、今回はいつもの場繋^H^Hオリジナルの音楽CD
・夢違科学世紀 〜 Changeability of Strange Dream.
です。試聴曲が有りますので、聴いてみて買ってやってもいい、と言う方が居ましたらうっかり手に取ってみてください。
 いつも少ない言われるので今回は多めに持って行きます。枚数はかなり余裕が有りますので、うっかりし放題。店で買うよりお得な1コインCDとなっておりますので是非m(__)m イベントのお祭り感の中で手に取るのも大切ですしね。気分的に。

 また、いつもの様にサークル参加の方の分は取っておきますので、間違っても開場前に並ばないでくださいね。開場前か落ち着いた頃に挨拶でも出来れば良いなぁと思っていますのでその様に。それから勿論代金は要りませんよ?(笑)

 それから、もう一つ。
 今回も隣の黄昏フロンティアさんと合同列となっております。こちらの新作は
・東方萃夢想 〜 Immaterial and Missing Power.
です。こちらは実験的な要素の高い(^^;格闘ゲームとなっております。
普通にゲームとして遊ぶと単純に気持ちが良い、妙にコンボだとかスコアだとかヤリ込みだとか気にしなくても気楽に楽しめる、ある意味娯楽(ゲーム)の原点になっているかと思います。
 ただ一つ言えることは、まったり遊ぶとこの上なく緩くて、普通に遊ぶと理解不能で、深読みすると妙に私からのメッセージ性の高いシナリオがてんこ盛りとなっております。ほんと嫌になるほど。
 だから深読みしない。

 こちらの方も是非。

 それとは別に、若干ですが過去の再販物も持ち込みます。こちらは、今回おそらく東方を全く知らない方も結構付近のブースに来るんじゃないかなと予想して(笑)、それとなく置いておきます。うっかり間違って買ってしまっては如何かなと、こっちは本当にうっかりですが。



 それから、以下の方は初出の情報になりますが……
 私が手がけた作品が幾つか冬コミで出ます。以下の作品はうちのブースで手に入れることは出来ませんのでご注意下さい。気になった方はリンク先の方で入手方法を確かめてくださいね。

 まずはこちら
・霊偲志異2(twirl-lock)

 こちらの方では「東方香霖堂 〜 Curiosities of Lotus Asia.」の1話を寄稿しました。こちらは確実に全年齢向けです:-)
 本当は前作(霊偲志異)の方に寄稿する予定だったんですけどね。夏は忙しくて……
 本のテーマとは一切関係なく、普通に香霖堂です。やりたい放題。ちなみに私の作品だけ挿絵が無いのは私の意向です(でもタイトルページは私)


・博麗祭事記 -花綴-(Coolier)

 こちらの方は前作(博麗祭事記)でも寄稿しましたが、漫画でもイラストでもなく、前回同様コメントページという形で書かせて頂きました。私の場合二次創作とは見なしにくくなってしまいますからね。参加人数が凄い数なので、どう考えても読む人そっちのけで描く人の方が楽しんでますね。うむ。


・東方ラストワードコレクション(東方らぢぉ)
 グッズ的な要素の高いカードです。一枚描かせて頂きました。最初に断っておきますが、私はテーマとは関係なく、ラストワードでも弾幕でも何でもない一枚となっております。やりたい放題。でもイラストは専門じゃないんですけどね。


・@ -Charisma-(蒼天の雪)
 拙作の東方の曲の中から色々とアレンジした曲がCDになっています、ってアレンジCDです。私が編曲した曲は有りませんが、何故かインレイのデザインをしました。色々な繋がりにより。って、私はそういう仕事はしてませんよ?(笑)
 イラストを頼まれたら普通キャラの絵を描くだろう? という暗黙の了解が何ともアレだったのでキャラ性を排除してみました(笑)嫌がらせでは有りませんよ? それはもう。


そんな所かな?
何か忘れていたらこっそり教えてください。

■2004年12月30日(木)  冬コミ有難うございました

今日は天気も良くて非常に良かったです。
無事に新作も無事に完売できて有難うございました。今回は再販も持って行ったら思いの外需要があって、逆に混乱しました。勘定が。

なんにせよ、雪が降って無くて良かったです。と言うか前日みたいに雪が降ってたら非常に危険でした。

と言うわけで、取りあえずすぐに帰省します。詳しいお礼とか諸々はまた後日。
ぐったり。今までで一番大変だったかも。

■2005年01月03日(月)  戻ってきましたよ?

 ふう。帰省したらすっかり去年の事を忘れてしまった。明けましておめでとうございます。こんなに気温の低い正月も久しぶりでしたと言わんばかりの連日-10℃越えの低温っぷりで、体壊すかと思いましたが、どちらかというと連日飲み過ぎで体壊すかと。
 さてさて冬コミは、寒い中サークルまで足を運んで頂いた方、わざわざ挨拶に来て頂いた方、色々な差し入れを持って来て頂いた方、スタッフの皆様、晴れになることを祈って頂いた方、本当に有難うございました。
 本当ならば、色々と個別にお礼をしたいのですが、冬コミ直後に帰省して今戻ってきたばかりなので、まだ頂いた品の方を整理できていません。じわじわと楽しもうと思います。
 今回、完成品のガレキをお二方から頂いたのですが、これがまた素晴らしく……と机の上の棚に飾っていたんですが、作業中にスカートの中が見えてしまうので後で別の場所に飾るとしよう。いやぁ、ガレキを完成させる手段が無いので、完成品で頂けるとは本当に嬉しい限りですm(__)m
 何にせよ、これから頂き物をじわじわ見させて頂きたいと思います。


Источник[править]

Страница в интернет архиве