Perfect Memento in Strict Sense/Магический лес: различия между версиями

Материал из Touhou Wiki
Перейти к навигации Перейти к поиску
м (требуется перевод)
Строка 1: Строка 1:
{{translate}}
*Return to [[Perfect Memento in Strict Sense]]
*Return to [[Perfect Memento in Strict Sense]]
----
----
Строка 84: Строка 85:
13: Since Gensokyo not is that big, there is not much need to bother with place-names. Usually if you mention a forest it's the Forest of magic, if you  talk about a village it's the Human Village, and if you talk about the Mountain it refers to the Mountain of Youkai.
13: Since Gensokyo not is that big, there is not much need to bother with place-names. Usually if you mention a forest it's the Forest of magic, if you  talk about a village it's the Human Village, and if you talk about the Mountain it refers to the Mountain of Youkai.
|}
|}
[[Категория:Perfect Memento in Strict Sense]]
[[Категория:Perfect Memento in Strict Sense|Лес магии]]
[[en:Perfect Memento: Forest of Magic]]

Версия от 21:38, 9 марта 2011


魔法の森

Forest of Magic

危険度: 中

Threat Level: Medium

遭遇する妖怪:妖獣、魔法使い他

Encounterable Youkai: Beasts, Magicians etc.

幻想郷で最も湿度が高く、人間が足を踏み入れる事が少ない原生林が魔法の森だ(*13)。

人間の里からの道のりは比較的マシな部類だが、森の中は人間にとって最悪の環境で、化け物茸の胞子が宙を舞い、普通の人間は息するだけで体調を壊してしまう。

だが、一般的な妖怪にとっても居心地の悪い場所で、妖怪も余り足を踏み入れないという特徴もある。

その為、化け物茸が放つ瘴気に耐えられるのならば、逆に隠れ蓑となって安全な場所ともいえる。

森は、地面にまで日光が殆ど届かず、暗くじめじめしている。

故に、茸が際限なく育つ。

ここの茸は人間にとって食用に堪えうる物もあるが、見た目は余りよろしくない。 また、比較的幻覚作用を持つ茸が多い。

また、比較的幻覚作用を持つ茸が多い。

そもそも魔法の森と呼ばれる様になったのも、この幻覚作用を持つ茸が生える為である。

この茸は近くにいるだけで魔法を掛けられた様な幻覚を見せる。

また、この茸の幻覚が魔法使いの魔力を高めるという事で、この森に住む魔法使いも多い。

*13 幻想郷はそんなに広くないので、わざわざ地名を付ける必要が少なく、通常は森といえば魔法の森、里といえば人間の里、山といえば妖怪の山の事を指す。

13: Since Gensokyo not is that big, there is not much need to bother with place-names. Usually if you mention a forest it's the Forest of magic, if you talk about a village it's the Human Village, and if you talk about the Mountain it refers to the Mountain of Youkai.