Бывший блог ZUN'а «Touhou Shofu», Часть 4

Материал из Touhou Wiki
Перейти к навигации Перейти к поиску

Эта статья содержит сообщения из бывшего блога ZUN'а «Touhou Shofu» (東方書譜)

■2003年08月06日(水)00:37  何度も言っていますが

夏コミは、来て頂いた方には必ず全員に回る位はありますので、
もし、他に廻りたい所があるとか、どうせああ言ってるけど何時も通り少ないだろう、
とか思って端から店卸待ち、という方が居ましたら、終わり際にでも見に来て頂けたら
と思いますm(__)m
余る分には良いんですが、車に乗らないくらい余っても処分に困るので(^^;

それから、あんまり声を大にして言うのもなんですが、どうしてもうちのゲームが
買いたいと言う嬉しい方で、でも自分がサークル代表者で一日中動けない、と言う方が
居ましたら、閉会近くの落ち着いた時間帯にでも見に来て見て下さい。
特に、(嬉しい事に)東方の二次創作作品を扱って下さっている方は、是非(^^;

もし失礼なければ、無償でお渡ししたいと思っておりますm(__)m

■2003年08月18日(月)13:33  当日は大勢の方にお越し頂き、誠に有難うございました。

と言いつつ腰が痛くて動けません。
もしこれでも全員に渡る前に完売したらどうしよう、って感じでしたが、
いい感じに全員に渡ったところで、在庫もほぼ無くなって良かったです(^^;

委託販売分は、これからすぐに再プレスする予定です。

後で情報ページかTopにでも書きますが、少々余った分をその場で引き取って
頂ける業者の方(K-Books様、たちばな書店様)がいらっしゃられたので、
お渡ししておきました。
その為、やや先行で委託販売が行われるかも
(但し、本当に少数ですのでご注意ください)

あと、当日、色んな方とご挨拶したり、色んなものを戴いたりして本当に嬉しい限りです。
後ほど、また色々とお礼したりしたいと思っておりますm(__)m

■2003年08月22日(金)00:17  掲示板にも書いたけど

掲示板だとすぐに流れてしまうので・・・

色々な手続きが終わりつつ、でも仕事は忙しいまま。
で、ウィルスメールが大変な状態なんですが、外の世界はどうなってるんでしょうか?
今日は439通、昨日は179通・・・
大切なメールが埋もれてしまうかもしれないので、皆様各自ウィルスチェックを行ってください。
ここに来ている方で、確実に感染している方がいると思われます。

皆様の感想を見ていると、予想以上に予想通りで嬉しい限りです。
最近のシューターがSTGに対する感想は、割とがっかりする事が多くて、
弾道が、当たり判定が、システムが、とかうだうだ語るのではなく、
ぐうの音も言わせないで心を動かして見たい、と感じていました。
(昔はこういうSTGもあったのですよ(^^;)
時間が経てば、その感動も薄れてしまいますが、それでもその一瞬だけでも
感動できた事が、皆様の後の作品観に少しでも影響があれば良いなぁ、と思っております。


それにしても、これだけ多くの方に遊んでいただくとなると、流石に難易度の問題が出ますね。
見た感じ一部の方しかクリアできない、という最悪の状態は避けられた様ですが、
それでもやはり全員がクリア出来るという事はありえないようです。
ゲームの特性上、弾幕美を外す事が出来ないので、難易度にも下限があります。
それでも、不可能かどうか、と言うと可能な難易度ですので、頑張ってみてください。

ちなみに、そろそろ気が付く頃かと思われますが、今回は上級者(シューター)は
残機9機残しクリアが基本条件になるように調整しました。
それほど難しい条件では無いですが、そこからさらに稼ごうと思うとなかなか大変かも(^^;

それにしても、まだ遊んでいる方が居ると言うのは嬉しい限りです。
実際、今のゲームは数時間も遊んだら次のゲーム、ですからね。
1000円分遊んで頂ければ、もう満足ですよ(^^)

■2003年08月24日(日)23:01  まだ

ウィルスメールは増える一方・・・
一昨日は 1324通。この土日で 3000通以上来てるのですが、対処におえません(^^;
(殆ど WORM_SOBIG.F)
メールを送る場合、件名は日本語で「東方」とか「上海アリス」とか「ZUN」あたりを
含めていただけると助かります。
そうで無いと見落としてしまいそうです・・・

それはともかく、今日は夏コミで色々頂いたお礼を。今ごろ。

頂いた魔理沙人形は、この様にいつでも眺めながら作業が出来る様に置いてあります。


これは凄いです。まさか立体化するとは夢にも思っていなかったので(^^;
これを見てると、もう少し魔理沙の処遇を良くしてあげた方が良いかな?とか思ったり。
技術的にも凄く、そもそもあの少ない情報からよく立体化出来るものだなぁと。
ちゃんと二本足で立つし(感動)

そして可愛らしい時計。


解像度が荒くて見難いですが、上海アリス幻樂団とロゴが入っています。
小さいので、モニタの前にぴったり嵌っています。

そしても一つ時計。ちょっと大きめ。


鳥居をバックに西洋風の時計デザイン。この東方さがたまりませんね。
もしこんな時計が売っていたら間違いなく買います(^^)
しかも、盤面はCDになっているところもお洒落ですね。

こんな感じで色紙とかも貰ったりして


なんだか、飾りだけは作家の部屋みたいですよ。
こういうものって、お金出しても買えないから本当に心に染みます。
色紙なんて、会社を円満に辞めるとき位しかもらえそうに無いなぁとか思ったり。


でで、他にも東方の本とかCDとかこんなにも頂いちゃいました。


(重なっちゃったりして写っていない方はご了承ください)
まさかねぇ。と思ってましたが、こんなに東方を気に入って頂けてるとは夢にも思わず。
全部、楽しく有難く読ませて頂きました。
私が何気なく入れた細かい洒落まで拾って頂いてたり、あの少ない情報でもっと魅力的な
キャラに成長していたり、なんとも嬉しい限りです。
あと音楽CDとかCGとかも頂きました。やはり、ただの私の東方ではなく、
独自の手段をもって東方になっていて、本当に感謝の言葉もありません。


こんなにも気に入って頂ける事になるとは、思っても居ませんでしたし、
STGというストーリー性のやや欠けるゲームの性質と、あの偏った上に
少ない情報量から、どうやって二次創作など行うのか疑問でした。
(今でも疑問ですが^^;)

最初から、そう言った二次創作方面の事は一切考えないで創作しましたので、
おそらく、絶対的に明るみになった設定や情報量が少ないと思われます。

もし疑問に思う事があれば、いつでも気軽にメールや掲示板で質問してください。
大抵の事は答えられると思いますが、大抵の事は曖昧のままです。

ようやく(不思議な)駒が揃ってきたので、次回辺りからの展開に期待してください。
きっと、またまるで意味の無い閉所的な日常が待っています(笑)
その時もまた、ほんの少しだけでも皆様に楽しんでいただける事を期待しつつ。

また、今回はここに紹介できなかった分も含めて、数多くの作品や差し入れを頂きました。
本当に有難うございました。心より感謝いたしますm(__)m

追記:
妖々夢のショップ委託ですが、現在再プレスの準備中です。具体的な納品日は
まだ決まっていませんが、おそらく9月頭位になると思われます。

■2003年11月16日(日)00:26  久しぶりに日記を

メインマシンを新調してみて、あらゆる環境を元に戻すのにかなり
時間がかかった。
さすがに、開発環境と作画用、作曲用、全部同じPCでやると環境作
るだけでかなり時間がかかる。
まだ、もう少し残っていますが。

で、そんな事はどうでも良く。

エスプガルーダ遊んできました。
これで間違いないですよね。久々にケイブが作った感じがして良かったです^^;
最近の作りに疑問に思っていた、システムと設定の独立化が行われてなく、
やっぱゲームってのはこうでしょう。と思いつつプレイしました。
久々に、システムと設定が同じ世界観の下にあるゲームを見れて良かったです。
こうなっていると、複雑なシステムも覚えやすいんですよね。

それにしても、初プレイで6面のボスまで行ってしまったのですが・・・
(今日は結局クリアしなかったけど(笑))
もしかして、物凄く良心的?と言うか、レイドの時もかなり簡単だったから?
何にしても、易しい方が良いとか、難しいから悪い、とかは無いんですよね。
難易度に関して良い悪いを付けるとしたら、理解出来るか出来ないかだと
思っています。
ガルーダは、その点で良く出来ていると思うので、STGをあまりやってない
人にもお奨め出来るかも。

さてさて、気になっていた点も無くは無いのですが、これが非常に勿体無く。
折角、システムと設定が同じレベルにあっても、まだ別レベルの物が…。

私は、ゲームを遊ぶ時そのタイトルを遊んでいると感じれなかったら…、
私はプレイする意味が無いと思っています。
色々なデザインを見た感じ、ガルーダはレイドよりファンタジックな
世界になっている様です。でもそのつもりで遊ぶと、世界を無視した
一部のドット絵や背景、何故か楽しげで現実的なダンスミュージック、
そして一番気になる無世界カラー、これらに幻想から現実に戻されます。

親である世界観を離れて一人立ちしている気がする。
ドット絵や曲もシステムや設定と同じ土俵であって、それらの要素の
親は世界観唯一つであって欲しい。そうでないとゲームは唯の集合体
になってしまう。単体のレベルが良くても無駄使いしてるなぁと。

その為どうしても、エスプガルーダを遊んでいるというよりは、シュ
ーティングゲームを遊んでいる、という気分になってしまうんですよね。
このままでは、ただの良作の一つになってしまう気がします。
これだけは非常に勿体無い気が。


で、サイヴァリア2も遊んできたり。
これは最初の問題がクリア出来ていない気もしますが、人型のロボットが
クルクル回る姿が堪らなくチャーミングだったので、それで良いです^^;

Источник[править]

Страница в интернет архиве